ネットで診察予約する

06-6327-0550

生活習慣病について

生活習慣病とは、以前は成人病と呼ばれた、糖尿病・高脂血症・高血圧・高尿酸血症・メタボリックシンドロームなど全般を指します。食生活や運動、喫煙、飲酒、睡眠、ストレスなどの生活習慣が発症の原因と考えられています。
生活習慣病の特徴として症状が現れにくく、自覚症状が現れたときにはかなり進行しているケースがほどんどです。
ひどい場合は、まったく症状が現れなていないのに突然発作をを起こし、そのまま命を落としてしまうこともあります。
多くの人が発症初期段階では健康だと思い込んでしまいますので、定期的な検診でご自身の身体の状態を把握しておくことが大切です。生活習慣病の治療としては、お薬と生活習慣の改善が主になりますが、「バランスの良い食生活」「禁煙」「アルコールを控える」「十分な睡眠」「適度な運動」「ストレスをためない」など、規則正しい生活が生活習慣病に対する最大の治療法です。