ネットで診察予約する

アクセス

06-6327-0550

デイケア

ゆう通所リハビリテーション(デイケア)TEL.06-6327-2220

こんなことで困っていませんか?
・起き上がるのが大変になってきた。
・自宅に引きこもりがちで、外出しない
・家族を介護しているけど、日中に自分の時間がほしい・・

個々の利用者の
プログラムを作成します

専門の理学療法士が
お一人お一人に
合った個別の
リハビリプログラムを
作成します。
短期集中の
リハビリ

1~3時間の短い時間で
集中してリハビリに
取り組めます。
医療機器を
多数取り揃えています

色々な運動機器や
種類豊富な医療機器を
取り揃えています。
医師が
いるので安心

クリニックが
併設しているので
万が一の場合も大丈夫です。

個々の状態に応じて専門の理学療法士がプログラムを作成し訓練を実施します。
通所リハビリテーションとは、病気や怪我や加齢により心身の機能が低下し、介護保険の要支援1~2、要介護度1~5の認定を受けた方が、専門のスタッフ(理学療法士)によりリハビリテーションや予防運動を行うサービスです。
当デイケアはレクリエーションなど行わず、リハビリに特化しており、物理療法や個別療法により心身機能の維持・改善を図ります。
サービスには、「1時間コース」「3時間コース」があります。

デイケア

ご自宅・ご入居先まで送迎いたします
通院が困難な方のためにスタッフがご自宅やご入居先の施設までお迎えに参ります。送迎可能な地域など詳しくはお問い合わせください。

デイケア利用時間
9:00〜12:10 - -
13:30〜16:40 - -

【休診】土曜日・日曜日・祝日 休診
【送迎範囲】東淀川区・旭区(北部)・都島区・ 淀川区(東部)・吹田市(南部)・摂津市(南部)・守口市(西部)
その他地域はご相談ください。

※一時間程度のご利用も可能です。
短時間をご希望の方はご相談ください。

1日の流れ

リハビリに特化したデイケアです。
昼食や入浴はありません。

午前の部 9:00〜9:30   午前の部 9:30〜12:10   午前の部 12:10〜
送迎

送迎
広々としたスペースで送迎車の乗り降りも安心していただけます。

  デイケア

健康チェック・物理療法・個別リハビリテーション・集団体操など
利用者様ひとりひとりにあわせた丁寧な治療を受けていただけます。

  送迎

送迎
車いすの方も安心してご乗車していただけます。

午後の部 13:00〜13:30   午後の部 13:30〜16:40   午後の部 16:40〜

物理療法
干渉波、超音波、低周波、マイクロ波、
メドマー、マッサージ器、ホットパック
頸・腰牽引機 など

運動療法
平行棒、各種油圧式運動機器、
リカンベントバイク など

マイクロ波

マイクロ波

温熱療法で電磁波の一種です。幹部を直接加熱し生体組織内の温度を上昇させることで、代謝を亢進させる作用があります。神経、関節、筋肉などを効率よく治療することが可能です。捻挫、打撲、疼痛、変形性関節疾患、腰痛、腱鞘炎、神経痛などに効果があります。

運動療法マシン

運動療法マシン

身体を動かすことを治療法として用いて、症状の軽減、機能の回復を目指します。
筋力を強くしたり、関節の動きや神経の働きを改善し、日常生活に必要な動作を円滑に行えるようにします。

干渉波

干渉波

2つの異なる中周波電流を生体内で交差させて干渉低周波刺激により神経の働きを調節し、体の不調を和らげます。
首や腰からくる手足のしびれ、疲労回復、血行促進、神経痛、筋肉痛の緩和、栄養の供給等の効果やマッサージ効果があります。

牽引(頚部・腰部)

牽引(頚部・腰部)

痛みのある部分をゆっくり引っ張り、椎間板や椎間関節の内圧を下げたり、椎間の隙間を広げることで神経の圧迫をやわらげ痛みを緩和する治療です。
慢性的な肩こりや腰痛の軽減、腕の痛みやしびれの治療、頚椎捻挫等に効果があります。

 体験申し込み書 

ご利用料金 事業所番号2713007637

介護予防通所リハビリテーション

要支援1 1712 単位/月
要支援2 3615 単位/月

加算料金

リハビリテーションマネジメント加算 330 単位/月
運動器機能向上加算 225 単位/月
若年性認知症利用者受入加算 240 単位/月

介護通所リハビリテーション

  1〜2時間 3〜4時間  
要介護1 329 444 単位/日
要介護2 358 520 単位/日
要介護3 388 596 単位/日
要介護4 417 693 単位/日
要介護5 448 789 単位/日

加算料金

理学療法士等体制強化加算(1~2時間の方のみ) 30 単位/日
リハビリテーションマネジメント加算(Ⅰ) 330 単位/月
短期集中個別リハビリテーション実施加算 110 単位/日
若年性認知症利用者受入加算 60 単位/日
リハビリテーション提供体制加算(3〜4時間の方のみ) 12 単位/日

 体験申し込み書