症状別Q&A

胸やけがする

胸やけは胃液が胃から食道へ逆流すると起こります。胃液が逆流すると、食道が徐々に消化されていきます。これが「逆流性食道炎」です。胸やけは逆流性食道炎でよくみられる症状ですが、「胃潰瘍」「十二指腸漬瘍」「狭心症」「胆石症」などの病気でも同様の症状が出ることがあります。胃カメラ検査をおすすめします。

おなかの上の方(心窩部)が痛い

上腹部には、胃、十二指腸、膵臓、肝臓、胆嚢などの臓器があります。いずれかに問題がおきて、腹痛となっていることが考えられます。疑いのある病気は、「胃・十二指腸潰瘍」「食中毒」「急性胃炎」「慢性胃炎」「急性すい炎」「胃癌」「虫垂炎」など。また、虫垂炎は上腹部痛で発症することもあります。
胃カメラ検査・腹部超音波検査をおすすめします。

おなかの下の方が痛い

下腹部には、大腸、膀胱、卵巣、精巣などの臓器があり、いずれかに問題がおきて腹痛となっていることが考えられます。疑いのある病気は、「急性腸炎」「急性虫垂炎」「腸閉塞」「膀胱炎」「尿器結石」「卵巣・子宮の疾患(卵管炎、卵巣出血、卵巣のう腫茎捻転)」など。
大腸カメラ検査・腹部超音波検査をおすすめします。

下痢が続いている

下痢が数日以上続いている場合には、感染性(ウィルス性または細菌性)腸炎や食中毒意外に精神的なストレスや緊張から便秘と下痢を繰り返す「過敏性腸症候群」があります。また、「潰瘍性大腸炎」「クローン病」「大腸癌」など、重大な病気の可能性もあります。長引く下痢でお困りの方は市販薬に頼るだけでなく一度ご相談ください。

便に血が混じる・黒い便が出る

便に鮮やかな赤い血が混じる場合は、直腸または肛門付近に異常があるかもしれません。「大腸癌」「大腸ポリープ」「大腸憩室症」「炎症性腸炎」などで鑑別する必要があります。
黒い便は「タール便」と呼ばれます。黒い便が出る場合は、胃・十二指腸など、上部消化管に異常があるかもしれません。「十二指腸潰瘍」「胃潰瘍」「出血性胃炎」「胃癌」「食道静脈瘤」などからの出血が起こります。
胃カメラ・大腸カメラの検査をおすすめします。

花粉症(またはアレルギー性鼻炎)でも鼻からのカメラはできますか?

鼻の炎症がひどい場合は出来ないこともあります。ご相談ください。

痔の治療とはどんなことをするのですか?

飲み薬、軟膏、座薬、硬化療法、外来手術、根治手術(入院)など、症状によって様々な治療法があります。お尻の診察に抵抗があっても、早く治したいなら自己流の治療ではなく専門医に診てもらうことをおすすめします。

住所
〒533-0014 大阪府大阪市東淀川区豊新1-21-29
電話
06-6327-0550
電車でのアクセス
阪急電鉄 上新庄駅より徒歩13分
車でのアクセス
東淀川警察署交差点から北西へ20m
(1階は全て駐車場です)
診療受付 日・祝
9:00~12:00 ×
16:00~19:00 × × ×

※木曜土曜午後・日曜・祝日 休診