検査機器のご紹介

Introduction of inspection equipment

検査機器のご紹介Introduction of inspection equipment

胃カメラ

胃カメラ

光に対して感度が良いCCDカメラを先端に装着した細い管を、口または鼻から挿入し、大腸や胃の内側を観察する検査です。

胃カメラ検査は、普段は見ることができない体の中の様子を胃カメラの先端部に搭載された小型撮像素子(CCDなど)を介してモニターに映し出すことで、医師が直接目で見ることができる検査です。
食道・胃・十二指腸を直接観察することでピロリ菌の感染や胃・十二指腸潰瘍、胃がん、食道がんなどがないかを診断します。当院の特徴は内視鏡(胃カメラ)検査の苦痛が少ないことです。当院では鼻から内視鏡を挿入する「経鼻内視鏡」と口から内視鏡を挿入する「経口内視鏡」が選べます。
鼻から内視鏡を挿入すると、口から挿入する時のように軽く吐くような嘔吐反射がほとんど起こらず、苦痛が少ないです。また口から挿入する場合でも、麻酔を利用した場合眠ったままなので苦痛が少ない状態で検査を受けていただけます。いずれの方法でも、異常を見つけた場合には組織検査をして調べることができます。

  • MRI
  • CT
  • 骨密度DEXA
  • エコー
  • 大腸カメラ
  • ABI
  • レントゲン
  • アミノインデックス
  • ロックスインデックス

お電話でのご予約・お問い合わせ

[受付時間]月~土 9:00~12:00 16:00~19:00
(木・土の午後は休診)

インターネットでのご予約

[受付時間]24時間365日受付

医院概要INFORMATION

住所

〒533-0014 大阪府大阪市東淀川区豊新1-21-29

電話

06-6327-0550

電車でのアクセス

阪急電鉄 上新庄駅より徒歩13分

車でのアクセス

東淀川警察署交差点から北西へ20m
(1階は全て駐車場です)

診療時間 日/祝
9:00~12:00 -
16:00~19:00 - - -